サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
為權力祈禱 -- 佛教與晚明中國士紳社會的形成
著者 卜正民 (著)=Brook, Timothy (au.) ; 張華
出版年月日2005.11
ページ379
出版者江蘇人民出版社
出版サイト http://www.book-wind.com/
出版地南京, 中國 [Nanjing, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート附有地圖和圖片九幅
キーワード慈善事業; 慈善; 佛教; 佛; 住持; 寺院; 佛教經濟=寺院經濟=Buddhist Economics; 居士=Layperson; 居士佛教=Layperson's Buddhism
抄録本書是一部研究晚明佛教慈善活動及其對世俗權力影響的學術著作。全書分為三篇九章,另有「導言」和「結論」。其導言和第一篇,主要探討了晚明社會結構型態、佛教與明代理學之關係,以及當時居士佛教之特點;第二篇從宗親關係、社會性、宗教性和文化性諸角度,著力研究慈善捐助的機制和動機;第三篇分別考察了地理位置和經濟狀況迥異的三個縣的寺院經濟和慈善捐贈的情況;結論部份分析得出了晚明不同於宋、清的世俗權力與佛教之關係。在16和17世紀的中國,佛教信徒和儒學士人廣泛地活躍於地方寺院及其捐助活動中。隨著士紳數量的增長超過了帝國官僚機構需求的增長,許多人被阻擋在傳統的儒家仁宦之途之外;但是顯而易見的慈善事業可以在國家掌控的領域之外昭示精英的公共地位。由於積極捲入佛寺住持的資金籌集工程,士紳的贊助行為深刻地影響了佛教的公共機構。本書首先討論了佛教與明代理學的關係,佛教勝地旅遊業的增長,以及慈善捐助的機制和動機,繼之又分別考察了地理位置和經濟狀況迥異的三個縣。作者依據中的充分史料,透闢地分析了當時佛教捐助的類型和社會後果。
ISBN7214039923
ヒット数636
作成日2006.09.12
更新日期2020.11.19



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
135383

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ