サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
地獄的思想
著者 梅原猛 ; 卞立强 ; 劉瑞芝
出版年月日2005.06
ページ224
出版者四川人民出版社
出版サイト http://www.booksss.com/
出版地成都, 中國 [Chengdu, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート簡體字版
キーワード戲劇=Drama; 親鸞=Shinran ; 智顗=智者大師=天台大師; 初期佛教=早期佛教=根本佛教=原始佛教=Primitive Buddhism=Early Buddhism; 法然=Honen; 佛教; 佛; 地獄=Hell=Naraka ; 小說
抄録本書第一部《地獄思想》,洋盡分析了作為貫穿于日本思想史和文化史中的地獄思想的譜系,論述了地獄思想的起源,及其從原始佛教到中國天台大師智(豈頁)再到日本的源信、善導、法然及親鸞的歷史發展,探討了地獄與極樂的內在關系,東西方的地獄觀的差別,以及地獄思想在形成日本文化中的重要作用。
本書第二部《地獄文學》,通過對《源氏物語》、《平家物語》、世阿彌的能、近松的戲劇、宮澤賢治的詩與童話以及太宰治的小說等日本著名的文學作品的分析,論述了佛教的地獄思想對口本文學的深刻影響。
ISBN7220069162 (平)
ヒット数852
作成日2006.09.14



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
135638

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ