サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
名文で巡る -- 国宝の十一面観音
著者 白洲正子 (著)=Shirasu, Masako (au.) ; 井上靖 (著)=Inoue, Yasushi (au.) ; 亀井勝一郎 (著)=Kamei, Katsuichiro (au.)
出版年月日2007.03
ページ264
出版者青草書房=SEISOU SHBOU
出版サイト http://seisoushobou.com/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
シリーズ名文で巡る国宝
シリーズナンバー1
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード慈悲; 菩薩; 波羅蜜; 六波羅蜜
抄録白洲正子、和辻哲郎、井上靖、亀井勝一郎、立原正秋、佐多稲子素養あふれる16人の先人たちが綴ったエッセイを道案内にして、古寺の仏像に、ゆるぎない日本の美と心を訪ねる。 

見るほどにひきつけられる優しい微笑み、過酷な歴史を秘めながらもたおやかに立つ姿、多様な面をもつ頭上の十一面……。本書では、全国に七躰ある国宝の十一面観音のエッセイを収録。素養あふれる13人の先人たちが綴ったエッセイを道案内にして、古寺・名刹の仏像に、日本の美と心を訪ねる「名文の旅」を堪能してください。『名文で巡る 国宝の弥勒菩薩』と2冊同時発売です。

今なお読み継がれる名著だけでなく、絶版本や稀少本からも多数収録。
国宝所蔵の名刹の旅の手引きも充実した、古くて新しい古寺・名刹ガイドブックです。

「菩薩なるが故に美しいというよりは、
美しいが故に菩薩だ……」 -- <美貌の皇后>.亀井勝一郎
目次室生寺 -- 奈良
室生寺にて    白洲 正子
女人高野室生寺  佐多 稲子
南大和路の仏像  陳 舜臣

法華寺 -- 奈良
美貌の皇后    亀井 勝一郎
古寺巡礼     和辻 哲郎
冬の茜      杉本 苑子
衣掛柳      会津 八一

聖林寺 -- 奈良
古寺巡礼     和辻 哲郎
紅葉の海     永井 路子
聖林寺十一面観音の運命 立原 正秋

向源寺〔渡岸寺観音堂〕 -- 滋賀
湖北の旅     白洲 正子
向源寺・十一面観音怒りも笑いも慈悲  梅原 猛
白鳥の湖のほとり 吉村 貞司

観音寺 -- 京都
聖林寺から観音寺へ 白洲 正子

六波羅蜜寺 -- 京都
十一面観音立像  津田さち子

道明寺 -- 大阪
十一面観音    井上 靖
ISBN9784903735016
ヒット数636
作成日2007.04.19
更新日期2014.07.14



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
144801

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ