サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Nichiren Shonin's View of Humanity: The Final Dharma Age and the Three Thousand Realms in One Thought-Moment
著者 Asai, Endo (著)=浅井円道 (au.)
掲載誌 Japanese Journal of Religious Studies
巻号v.26 n.3-4
出版年月日1999
ページ239 - 259
出版者Nanzan Institute for Religion and Culture=南山宗教文化研究所
出版サイト http://nirc.nanzan-u.ac.jp/en/
出版地名古屋, 日本 [Nagoya, Japan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語英文=English
キーワードmappõ; Nichiren=日蓮; jiriki; self-power; tariki; Other Power; ichinen sanzen; Hõnen
抄録Nichiren, like others regarded as the “founders” of the new Buddhist movements of the Kamakura period, takes as his starting point belief in theFinal Dharma age (mappõ), when human capacity is said to have greatly declined, and liberation to be extremely dif3 cult to achieve. Yet while mappõ thought entails a recognition of human limitations, Nichiren also maintaine faith in the possibility of human enlightenment, on the basis of his understanding of the Tendai concept of “three thousand realms in one thought-moment”(ichinen sanzen), which sets forth the potential for buddhahood in ordinary worldlings. This classic essay, 3 rst published in 1968 and translated here from its reprint in 1997, analyzes how these two concepts of human capacity—one negating, the other af3 rming—are maintained in a dynamic tension at the foundation of Nichiren’s thought. It also presents an illuminating comparison with the teachings of Hõnen, another of the new Buddhist founders who lived slightly before Nichiren and had addressed similar issues.
ISSN03041042 (P)
ヒット数1518
作成日2007.09.05
更新日期2017.08.28



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
147028

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ