サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
西藏生死導引書(下) -- 六種中陰的實修教授
著者 蓮花生 =Padmasambhava
出版年月日2007.07.31
ページ195
出版者臺北全佛書院
出版サイト http://www.buddhall.com/index.aspx
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
キーワード藏密; 禪定=Concentration=Dhyana; 蓮花; 開悟=證悟=Satori=Enlightenment; 修持; 金剛乘=真言教=瑜伽宗=坦特羅佛教=密教=密宗=Tantric Buddhism=Esoteric Buddhism=Vajrayana Buddhism; 佛教; 佛; 西藏佛教=藏傳佛教=Tibetan Buddhism; 生死=life and death=rebirth and redeath=birth and death=Samsqra; 六道=Six Paths=Six States of Existence=Six Destinies=Six Directions of Reincarnation; 仁波切=Rinpoche
抄録《中陰聞教救度法》是藏傳佛教中殊勝奧妙的甚深法門,能幫助我們超越生死洪流,得到自在解脫的生命。本書分別詳細講述六種中陰的境相,其觀修要領、實修口訣以及注意事項等等,能夠幫助讀者在尋求證悟的成佛道上,掌握解脫關鍵,圓滿今生功課。生死的旅程,是每一個人所必須面臨的。由西藏密教的開宗祖師蓮花生大士所傳授的《中陰聞教救度法》,是一部能使六道眾生都能迅速解脫的最勝教法。於本書中,講授者慈囊仁波切再次依循《中陰聞教救度法》中的修持根本頌偈,分別述說其意義,更深入的給予現代實修者清晰明白的口訣教授,引導讀者在面對生處中陰、臨終中陰、法性中陰、投胎中陰、禪定中陰、禪定中陰、睡夢中陰等六種中陰的境相時,應如何實修。而藉由這樣聞、思、修的過程,即時掌握各種中陰境相的解脫關鍵,當下便得以獲得救度,擁有生死自在的人生!
ISBN9789866936173
ヒット数615
作成日2007.09.12
更新日期2022.01.26



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
147716

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ