サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
「白黑之爭」及其對「緣起性空」說的誤解
著者 周欣 (著)=Zhou, Xin (au.) ; 劉立夫 (著)=Liu, Lee-fuv (au.)
掲載誌 宗教學研究=Studies on religion
巻号n.1
出版年月日2005.03
ページ54 - 59
出版者四川大學道教與宗教文化研究所
出版サイト https://daoism.scu.edu.cn/taoism/list.html?cId=1
出版地成都, 中國 [Chengdu, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:中南大學哲學系
キーワード白黑論; 緣起性空; 慧琳; 宗炳
抄録「白黑之爭」是南朝劉宋時代儒家與佛教在哲學領域中的一次重要爭論,其代表作是慧琳的《白黑論》。從有關爭論來看,無論是反對佛教因果報應說的一方還是支持佛教的一方,對於佛教般若學中的「有諦」和「無諦」的本意都未能透徹地了解,這說明了印度大乘空宗哲學這種意異質文化因子在當時還處在「格義」的階段,多有誤解。雖然在東晉十六國時代的僧肇已經比較準確地把握和闡釋了般若「空」的本意,但佛教般若學那種「非有非無,非非有非非無」的思辨邏輯對於中土來說畢竟是陌生的,也是難以接受的。
目次一、《白黑論》及其主旨 54
二、佛教「緣起性空」說的本意 56
三、慧琳、何承天對「緣起性空」說的誤解 58
ISSN10061312 (P); 10061312 (E)
ヒット数484
作成日2007.11.27
更新日期2019.11.11



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
150620

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ