サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
般若波羅蜜多要訣現觀莊嚴論釋心要莊嚴疏合集
著者 彌勒怙主 ; 滇津顙摩 ; 賈曹傑尊者 ; 獅子賢菩薩
出版年月日2007.11
出版者大千出版社
出版サイト http://www.darchen.com.tw/
出版地臺北縣, 臺灣 [Taipei hsien, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート2冊
キーワード現觀莊嚴論=Abhisamayalamkara; 般若經=Prajnaparamita Sutra; 般若波羅密多=般若=Prajnaparamita=Prajna=Perfection of Wisdom; 波羅蜜多=paramita; 宗喀巴=Tsong Khapa; 中陰身=中有=intervalic Existence=Antara-Bhava=Bardo
抄録若要次第清晰、脈絡分明地趣入《般若經》的要義,《現觀莊嚴論》是不可或缺之研習教材。
於解說《現觀莊嚴論》之注釋中,獅子賢尊者所著之《明義釋》,由於直接依循原論頌之架構而作,簡潔精要,所以最受印藏學者矚目,被視為學習《現觀莊嚴論》與作注之依循範本。
《現觀莊嚴論》以及諸注釋傳譯至西藏後,西藏學者競相作釋,其中有達瑪仁欽尊者,依據宗喀巴大師講授《現觀莊嚴論》之記錄,整理而成《心要莊嚴疏》。由於《心要莊嚴疏》是解釋《現觀莊嚴論》以及《明義釋》,若能將三部論典對照參讀,則對瞭解論、釋、疏之深義而言,不啻事半功倍。並且《現觀莊嚴論》為偈頌體,《明義釋》用字又非常精簡,文句難以解了之處,在所難免,《心要莊嚴疏》之解說,恰可發揮釋疑的之功。
ISBN9789574471300
ヒット数723
作成日2007.12.20



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
152488

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ