サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
神道と修験道 -- 民俗宗教思想の展開
著者 宮家準 (著)
出版年月日2007.11.01
ページ544
出版者春秋社
出版サイト http://www.shunjusha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード唱導; 神道
抄録人々の宗教的な希求に応えるべく、神道・仏教などの諸宗教を彼らの感覚に合うよう習合させ唱導する民間宗教者の視点に立ち、日本文化の礎たるその宗教観を、古来からの儀礼や近年の宗教産業をも包括して捉え、日本の民俗宗教史構築を試みる。熊野・大峰の山岳修験をはじめ、伊勢参詣・四国霊場巡りや、近代の吉田神道・天理教ほか現代まで続く多くの事例・文献を細部にわたって網羅・考察した論考。
目次第1章 研究対象と研究方法
第2章 伊勢・三輪と修験道
第3章 寺院鎮守と修験
第4章 霊山の権現信仰と修験
第5章 御霊・疫神と修験
第6章 護法神の神社と修験
第7章 使役神と修験
第8章 民俗神道思想の展開
第9章 霊山の修行と四国遍路
第10章 民俗宗教思想の展開と構造
ISBN9784393291962
関連書評
  1. 書評と紹介 宮家準著『神道と修験道--民俗宗教思想の展開』=Book reviews and introductions: Miyake, Hitoshi. Shinto to shugendo: Minzokushukyo shiso no tenkai / 鈴木岩弓 (著)=Suzuki, Iwayumi (au.); 日本山岳修験学会 (編)
ヒット数671
作成日2008.01.03
更新日期2022.06.10



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
153633

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ