サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
行雲流水
著者 松原泰道
出版年月日1986.11.03
ページ175
出版者総合労働研究所
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート禅のこころに学ぶ(愛蔵版)
抄録「行雲流水」-空を行く雲と流れる水のこと。といって行方定めぬ放浪や漂浪の旅をいうのではない。行く雲のごとく何ものにも執われることなく無心に、また流れる水にも似て、きまった形にこだわらない本当の意味での自由を体得するのが、行雲流水である。執着心がなければ、そのとき、そのところで、物に応じ事に信って行動できる。それが行雲流水の徳であろう。

目次
ひとりひとりの位牌ふく
梅花ひらく
目には青葉
詩を漁る
さらに抛つものもなし
「父の日」後に
転んでも、ただは起きぬ
葉ざくら(ほか)
ISBN9784794103246
ヒット数268
作成日2008.01.28
更新日期2011.02.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
155001

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ