サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
新版古寺巡礼京都. 16 -- 知恩院
著者 坪井俊映 ; 浅田次郎 ; 梅原猛
出版年月日2007.12
ページ144
出版者淡交社
出版サイト http://www.tankosha.co.jp/
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード法然
抄録緑あふれる念仏発祥の地。大小百六棟の壮大な伽藍。歴史と文化遺産に彩られた京都・東山三十六峰のひとつ、華頂山のふもとに広がる浄土宗の寺院、知恩院。ここに居を構えた法然上人が始めて念仏の教えを説き、その生涯を閉じた念仏の聖地です。千六百人が一同にお参りできる御影堂をはじめ多くの伽藍が建ち並び、「法然上人像」「法然上人絵伝」などの浄土教美術の多くが所蔵されています。二千十一年三月には法然上人八百年大遠忌が行われる予定です。
ISBN9784473033666
ヒット数599
作成日2008.01.29



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
155440

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ