サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
禅とその歴史
著者 古田紹欽 ; 柳田聖山 (編纂)=Yanagida, Seizan (comp.) ; 鎌田茂雄 ; 石川力山
出版年月日1999.08.25
ページ399
出版者ぺりかん社= PERIKANSHA Publishing
出版サイト http://www.perikansha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート叢書: 禅と日本文化(10)
抄録日本における禅宗の歴史について、従来の僧伝中心の視点に偏ることなく、禅宗の成立と展開、五山・林下の住持制度、地方における禅宗など様々な角度から考察した論文を11編収録する。

目次
奈良時代・平安時代の比叡山における禅僧
栄西研究
達磨宗と摂津国三宝寺
中世禅林における住持制度の諸問題
日本中世禅林に於ける臨済・曹洞両宗の異同
中世禅宗教団の展開と禅籍抄物資料
「白山」の位相
曹洞禅僧における神人化度・悪霊鎮圧
東皐心越研究序説
黄檗宗教団の形成と展開
紫衣事件後の朝幕関係
ISBN9784831508096
ヒット数355
作成日2008.05.09
更新日期2014.03.18



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
159420

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ