サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
戒律概説 -- 初期仏教から密教へ
著者 遠藤祐純
出版年月日2008.03
ページ333
出版者ノンブル社
出版サイト http://members.aol.com/nomburusha/nombook/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード密教; 戒; 上座部
抄録上座部仏教から大乗仏教、密教に至るまで、戒・律という広大な領域を概説。インド社会の倫理規範の根本として広く行われ、仏教と不即不離の関係にあった十善戒についても、戒律史に沿って検討する。

目次
序論
一、三学の戒
二、中国における律典と戒経の訳出
三、西蔵への仏教伝来と律典の訳出
四、日本への仏教伝来と戒・律
結び
本論
一、上座部仏教における戒・律
二、大乗仏教における戒・律
三、密教における戒・律
四、十善戒
ISBN9784903470313
ヒット数788
作成日2008.06.25



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
161173

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ