サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
現代教育與「自燈明」、「法燈明」
著者 張琳 =Chang, Lin
掲載誌 佛教文化=The Culture of Buddhism=Buddhist Culture
巻号n.5
出版年月日1996
ページ36 - 38
出版者中國佛教協會
出版サイト https://www.chinabuddhism.com.cn/web/index
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード現代教育; 宗教教育; 教育者; 佛教; 職業技能教育; 學校; 青少年犯罪; 孩子們; 尊重個性
抄録許多人總是在問:佛教是如何把握人的存在,如何看待教育的呢?現在就讓我們對照佛陽的教誨來思考一下當今的日本教育。今年五月,中央教育審議會(中教審)舉行了記者招待會回答在學校中完全實施五日制目標的意義問題。在會上,官員宣佈說,學校實行五日制是為了使學生有更多的休息時間和發展個人才能、發展個性的機會。暫定實施月休6日,即隔周休2日制。學校完全實行五日制,主要是為了給歷來分數至上主義降降溫。但現狀卻很不令人滿意,做為口號,學校雖喊出了“培養孩子們的學習能力和社會責任感”的倡議,但具體辦法不僅沒有一條,反之,激烈的升學競爭日見升溫,因不堪同學欺侮、虐待而自殺的現象屢見報端。吸毒、賣淫、搶劫等青少年犯罪已
ISSN10042881 (P)
ヒット数681
作成日2008.07.07
更新日期2018.12.07



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
162254

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ