サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
仏教のこころ
著者 松原泰道
出版年月日1991.04.30
ページ509
出版者祥伝社
出版サイト http://www.shodensha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート松原泰道全集4
キーワード道元; 菩薩; 菩提心; 無明
目次
わたしの般若心経(なぜ、再び般若心経か;「非まじめ」と「不まじめ」─煩悩とさとりを、上手に塩梅するために;自らを光とせよ─般若心経を本当に理解するカギとは;「知慧の完成の心」を求めて─経題に込められた願いと真実;「心のカメラ・アイ」を持て─観自在菩薩が教える妙観察智の智慧;空のこころ─かかわり合い、持たれ合いの真実;色即是空 空即是色─いかに虚無感を乗り超えるか;不生不滅の教え─刻一刻、死に向かいつつある生を生き抜くために;無明─人間の苦悩はどこから生じるか;無〓@5FEF礙─とらわれるな─本当の人間性の開発をめざして;菩提心の目覚め─呪・真言に込められた仏の願い;羯諦羯諦─仏の真言─心経から何が得られるか)
道元『典座教訓』を読む─自己を生き抜く(いま、なぜ『典座教訓』を読むのか;『典座教訓』は生きている─僧房の食事係が語る真実とは;強く生きる─仏道とは、日々の精進にある;自己と他者─私がやらねば、誰がやる;真実を見つめる─食事の作法に学ぼ人生の妙味;“迷い”と“平安”を見据える─真の生きがいを求めて)
『般若心経』全文
『般若心経』現代意訳─松原泰道訳
『典座教訓』全文
ISBN4396610378
ヒット数409
作成日2008.07.10



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
162565

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ