サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
仏教と生命倫理の架け橋
著者 Eckel, Malcolm David ; 井上善幸 ; 鍋島直樹
出版年月日2008.07
ページ237
出版者法蔵館
出版サイト http://www.hozokan.co.jp/cgi-bin/hzblog/sfs6_diary/index.html
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート人間・科学・宗教ORC研究叢書7
抄録新しい生命操作が可能となった今、かけがえのない命を守るために進むべき方向を、仏教の縁起、智慧、慈悲の真理に照らし探究した書。親鸞の慈悲理解を通して人間愛の本質を考察。

目次
Ⅰ 智慧と慈悲─仏教とキリスト教からの生命倫理
Ⅱ 仏教と生命倫理─創と想
Ⅲ 生命倫理と法と世界
Ⅳ 浄土教と生命倫理─いのちへのまなざし
ISBN9784831824332
ヒット数364
作成日2008.11.07



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
168041

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ