サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
西方話語為何難以侵入中國佛學
著者 陳堅
掲載誌 社會科學論壇(學術評論卷)=Tribune of Social Sciences
巻号n.3
出版年月日2007
ページ25 - 31
出版者河北省社會科學界聯合會
出版地石家莊, 中國 [Shihchiachuang, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード中國學術; 中國佛學; 西方話語; 西學
抄録晚清以降,中國學術大面積地受到了西方強勢學術話語的「殖民」控制,但是,唯有中國佛學卻有著非常堅固的剛性邊界,西方話語難以侵入。這是為什麼呢?個中原因主要是由於中國佛學研究者一直有「佛學異於西學」和「佛學高於西學」的優越感,認為佛學與西學是「不相應」的,西學是「不究竟」的。總之,中國佛學至今依然還是一個不依附於西學的獨立自主的學術王國,盡管也有些許「異動」。
目次一、佛學異於西學,或佛學與西學的「不相應」
二、佛學高於西學,或西學的「不究竟」
三、結語
ISSN10082026
ヒット数513
作成日2008.11.20
更新日期2020.03.20



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
168857

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ