サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
仏教と福祉 -- 共済主義と共生主義
著者 芹川博通
出版年月日2008.09
ページ377
出版者北樹出版
出版サイト http://www.hokuju.jp/index.html
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート芹川博通著作集 第7巻
抄録仏教と福祉の関連は、仏教の衆生に対する慈悲や済度の精神が社会的認識をもったとき、やむにやまれぬ衝動となり仏教の社会的活動が始まる。これが広義の福祉活動になっていくものである。本書では、多くのばあい、この「福祉」の語の代りに「社会事業」の言葉で表している。

目次
1.仏教福祉の原理論序説 
1-1.仏教福祉の原理と歴史
1-2.共済主義と共生主義─仏教福祉の理念
2.渡辺海旭にとって仏教社会事業とは何か
2-1.渡辺海旭の事蹟
2-2.渡辺海旭の宗教思想─「大乗仏教の精神」を中心として
2-3.渡辺海旭と仏教研究─近代仏教学の先駆者
2-4.渡辺海旭と仏教社会事業
3.矢吹慶輝と社会事業思想
3-序.無能と琳堂と良慶と
3-1.矢吹慶輝の生涯と事蹟
3-2.矢吹慶輝の宗教学
3-3.矢吹慶輝の社会事業思想
4.仏教福祉の思想と実践
4-1.颯田本真の布施行
4-2.長谷川良信の社会事業
4-3.浅野研真における仏教社会学と仏教社会事業
4.仏教のセツルメントとボランティア
4-1.マハヤナ学園創立趣意書に聞く
4-2.関東大震災と仏教ボランティア─浄土宗ボランティアの事例
ISBN9784779301469
ヒット数417
作成日2008.12.05
更新日期2008.12.05



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
170321

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ