サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
The Two Versions of the Other Translation of Saṃyuktāgama=《別譯雜阿含經》之兩個版本
著者 Bucknell, Roderick S.
掲載誌 Chung-Hwa Buddhist Journal=中華佛學學報
巻号n.21
出版年月日2008.07
ページ23 - 54
出版者Chung-Hwa Institute of Buddhist Studies=中華佛學研究所
出版サイト http://www.chibs.edu.tw/ch_html/index_ch00.html
出版地新北市, 臺灣 [New Taipei City, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese; 英文=English
キーワードSaṃyuktāgama=《雜阿含經》=阿含經; chinese canon=漢文藏經; korean canon=高麗藏; sugi=守其
抄録The Other Translation of Saṃyuktāgama 別譯雜阿含經 exists in two versions. The version preserved as text no. 100 in the Taishō edition of the Chinese canon is divided into sixteen fascicles, a format carried over from the Korean edition on which the compilers of the Taishō mainly relied. The other version, found in most editions produced in China itself, is instead divided into twenty fascicles. These two versions contain almost the same collection of sūtras, but differ in their arrangement. As regards the grouping into Saṃyuktas, the twenty-fascicle version is in good order while the sixteen-fascicle version is in disarray. This article examines the proposition by Anesaki (1908) that the sixteen-fascicle version resulted from accidental disarrangement of a text that closely resembled the twenty-fascicle version, and seeks to identify how and when this could have come about.

《別譯雜阿含經》有兩個版本,其中一個版本保留在大正新脩大藏經,經號100,共分為十六卷;其編排由大正新脩大藏經主要所依賴的高麗藏延續而來。而另一版本則分為二十卷,在中國歷代編纂的藏經中多半可見此版本。此兩個版本包含幾乎相同的經文,但其編排卻是不一樣的。在屬於相應部方面,二十卷的版本序列整齊,而十六卷的版本則雜亂無序。此篇論文檢視Anesaki認為此十六卷版本是從近
似二十卷版本的文本因意外而造成無序的情形下產生的觀點,並探究確認此論點如何及何時產生。
ISSN10177132 (P)
研究種類文獻資料
研究年代中國-無
研究地域中國; 韓國
ヒット数1498
作成日2008.12.10
更新日期2018.03.01



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
170589

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ