サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
古寺巡礼京都25 -- 法界寺
著者 井上章一 ; 岩城秀親 ; 梅原猛
出版年月日2008.09
ページ142
出版者淡交社
出版サイト http://www.tankosha.co.jp/index.html
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
抄録日野資業(すけなり)が薬師如来像を祀る薬師堂を創建して以来、長きに渡ってその信仰を伝える真言宗の寺院・法界寺。「日野薬師(ひのやくし)」や「乳薬師(ちちやくし)」の名前で親しまれ、古くから多くの女性が安産や授乳祈願に訪れています。ともに国宝の阿弥陀堂・阿弥陀如来像をはじめ、秘仏薬師如来像にいたるまで、口絵カラーでは至宝の魅力を紹介。巻頭エッセイに井上章一氏を迎え、さまざまな視点から法界寺をご案内します。

目次
巻頭エッセイ 法界寺─あるいは民俗にささえられた寺
口絵カラー
現代へのメッセージ 日野のお薬師さん
「日野法界寺」の歴史
遁世の条件─日野山の長明
法界寺文学散歩
法界寺の仏像
法界寺の女人信仰と裸踊り
法界寺の寺宝─薬師仏の桜と定朝仏の面影に迫る
ISBN9784473034953
ヒット数729
作成日2008.12.19



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
171577

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ