サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
お経の意味がよくわかるハンドブック
著者 松濤弘道
出版年月日2008.11
ページ214
出版者PHP研究所
出版サイト http://www.php.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート第1版
抄録お経は、死者を弔うためのものではなく、生きているわれわれへの人生指針であり、真剣に生き方を追求した仏陀からのメッセージである。本書では、普段よく耳にする19巻のお経を、「読経の始めに唱える文」「世の中の真実を示すお経」「人生にやる気をもたらすお経」「表現するのがむずかしいお経」「人生に救いをもたらすお経」「読経の終わりに唱える文」に分けて、現代社会を真摯に生きるわれわれへのメッセージとして訳している。

目次
序章 お経は誰のためにあるのか
第1章 なぜお経が生まれたのか?
第2章 お経はわれわれの人生の指針
第3章 読経の始めに唱える文
第4章 世の中の真実を示すお経
第5章 人生にやる気をもたらすお経
第6章 表現するのがむずかしいお経
第7章 人生に救いをもたらすお経
第8章 読経の終わりに唱える文
ISBN9784569703381
ヒット数494
作成日2009.02.10



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
172445

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ