サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
提升佛教理論 進入可持續發展階段——中國佛教社會公眾形像淺見
著者 黃夏年
掲載誌 當代佛教論集
出版年月日2013.08.01
出版者宗教文化出版社
資料の種類專題研究論文=Research Paper
言語中文=Chinese
抄録佛教是中國的傳統文化組成部分之一。傳入中國以後,一直在社會上產生巨大的影響,不管在封建社會還是在現代的民主社會,佛教始終作為一種宗教的形像,活躍在中國的廣大城市鄉村,成為中國人的精神寄托之一,而由佛教徒組成的社會,也是中國社會的一個特殊的群體,同樣對我國的政治、經濟和文化的發展,起到過深遠的影響。
ISBN9787802547438
ヒット数751
作成日2009.05.15
更新日期2016.10.26



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
178753

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ