サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
南山宗教研究所研究所報
著者 B.ドーマン ; スワンソン, ポール ; 寺尾寿芳 ; 岩本明美 ; 鷲見朗子 ; 大谷栄一
巻号n.18
出版年月日2008.09.05
ページ87
出版者南山宗教研究所=Nanzan Institute for Religion & Culture
出版サイト http://www.nanzan-u.ac.jp/SHUBUNKEN/welcome.htm
出版地名古屋, 日本 [Nagoya, Japan]
資料の種類連續性出版品=Serial
言語日文=Japanese
目次
はじめに.................................................3
宗教と科学をめぐる研究動向--三田プロジェクトとGPSSプロジェクト....4
宗教多元主義と対話の課題--西洋.中東.日本....................18
仏教比丘尼戒復興運動と二〇〇七年ハンブルグ国際会議...............25
思想史と宗教史の〈あいだ〉--安丸良夫『文明化の経験』を読む.......40
Asian Ethnologyについての報告.............................68
旧師旧友.................................................71
昨年の行事...............................................74
スタッフの研究業績.........................................79
Japanese Journal of Religious Studies vol.34(2007)の目次.85
研究スタッフ..............................................87
ヒット数938
作成日2009.07.01
更新日期2009.07.01



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
181367

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ