サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
梅原猛、日本仏教をゆく
著者 梅原猛
出版年月日2009.02
ページ373
出版者朝日新聞出版
出版サイト http://publications.asahi.com/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート朝日文庫
キーワード日本仏教; 哲学; 梅原猛; 聖徳太子; 鑑真; 空海; 親鸞; 日蓮; 蓮如; 西行; 円空; 千利休; 一休; 良寛; 宮沢賢治
抄録日本人はなぜ仏教に惹かれるのか? 日本人はいかに生きればよいのか? 日本を代表する哲学者、梅原猛が、聖徳太子、鑑真、空海、親鸞、日蓮、蓮如から西行、円空、千利休、一休、良寛、宮沢賢治まで、42人の仏教者の思想と人生をたどり、日本人の精神構造に深大な影響を与えてきた仏教の真の姿をさぐる力作。

目次
1 仏教の伝来
2 神と仏の融合
3 仏教の革命
4 仏教と芸術
5 禅の展開
6 近代の仏教者
ISBN9784022615602
ヒット数396
作成日2009.07.14
更新日期2009.07.14



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
182809

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ