サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
道元と中国禅思想=道元與中國禪思想
著者 何燕生 (著)
出版年月日2000.01.30
ページ396
出版者法蔵館
出版サイト https://pub.hozokan.co.jp/
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
キーワード道元; 禅宗--教義
抄録日本中世に突然現われた宗教的天才という従来の道元像をくつがえす画期的研究。中国禅仏教の影響を『正法眼蔵』『永平広録』などのテキストに沿って読み解き、道元思想の真価を示す。
目次総 序
第一部 道元の人と著作
 第一章 道元の生涯をめぐる諸問題
 第二章 迷途・覚路・夢中―道元における禅思想の形成
 第三章 道元の著作について
第二部 道元における中国禅思想の理解
 第一章 道元と如浄(上)-如浄の生涯と『如浄語録』について
 第二章 道元と如浄(中)-『如浄続語録』の真偽をめぐって
 第三章 道元と如浄(下)-修証思想の異同をめぐって
 第四章 彫文喪徳と琢磨増輝―道元における宏智理解について
 第五章 道元の仏性論
 第六章 道元における心常相滅論批判
 第七章 道元における三教一致説批判
 結 章 道元禅思想の特徴を如何に理解すべきか
ISBN4831876348; 9784831876348
関連書評
  1. 書評: 何燕生著《道元と中国禅思想》=Book Review: He Yansheng: Dogen to Chugokuzenshiso (Dogen and Chinese Zen Thought) / 角田泰隆 =Tsunoda, Tairyu
  2. 書評: 何燕生著《道元と中国禅思想》=Book Review: He Yuansheng's Dogen to Chugoku Zen Shiso / 川橋正秀 (著)=Kawahashi, Masahide (au.)
  3. 書評と紹介 何燕生著『道元と中国禅思想』 / 末木文美士 (著)=Sueki, Fumihiko (au.)
  4. 評何燕生著《道元與中國禪思想》 / 末木文美士 (著); 張竑 (著)
ヒット数547
作成日2009.07.15
更新日期2024.06.27



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
183054

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ