サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
禪宗語言研究入門
著者 周裕鍇=Zhou, Yu-kai
出版年月日2009.05.10
ページ257
出版者復旦大學出版社
出版サイト http://www.fudanpress.com.cn/
出版地上海, 中國 [Shanghai, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート叢書:研究生‧學術入門手冊
目次
前言
第一章 禪宗語言研究史概述
一、公案的評唱與禪語的注釋:中日古代的禪語討論
二、白話的意義與禪語的發現:現代中國禪語研究史
三、禪宗語言學和語言哲學:海峽兩岸近三十年禪語研究
四、從宗教體驗到文本解讀:日本現代的禪語研究
五、後現代的異域眼光:歐美禪學中的語言學轉向
第二章 研究的目的、方法和思路
一、值得警惕的陷阱和偏見
(一)“禪宗”和“語言”的分離
(二)詞匯和語法的陷阱
(三)《祖堂集》的話語霸權
(四)“白話崇拜”的謬見
(五)簡單化的公案解讀
二、知識儲備與治學途徑
(一)基本知識儲備
(二)基本治學途徑
三、跨學科的召喚與多元化的視野
(一)跨學科的綜合研究
(二)多元化的學術視野
(三)語用學維度的研究前景
第三章 禪宗語言研究典範舉例
一、文化史視野下的語言觀照
二、解讀禪宗著作的鑰匙
三、禪宗語言現象的基本介紹
四、禪籍的普通語言學掃描
五、禪籍語法的系統定量定性分析
六、從語言與世界到存在與修辭
七、語言的思想史意義探尋
八、從句法修辭中理解禪的精神
九、循語言邏輯以探思想脈絡
十、禪的語用法則的闡釋
第四章 參考文獻
一、禪宗典籍
二、基本論著目錄
1.著作
2.論文
3.博士論文
4.碩士論文
三、進階論著目錄
1.著作
2.論文 (1)禪宗通論 (2)禪宗思想研究 (3)禪宗史研究 (4)禪宗與文學研究 (5)敦煌文獻語言研究 (6)禪宗典籍整理研究 (7)漢譯佛典語言研究
四、日文書目
1.著作
2.論文
3.書評
五、英文書目
後記
ISBN9787309065688 (平)
ヒット数542
作成日2009.09.03



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
209143

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ