サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
我的天台觀
著者 池田大作 ; 卞立强
出版年月日2009.07.01
ページ240
出版者牛津大學出版社=Oxford University Press
出版サイト http://www.oupchina.com.hk
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート作者為日本創價學會名譽會長、國際創價學會會長
抄録天台 (智顗) 是中國的思想巨人。其業績不止於佛教界,「一念三千論」等天台哲學是中國思想史的一大巨峰。學習佛教時是不可能繞過這一深遠的思想的。中國人的思維精密而深邃,用長遠的眼光來把握事物,不急於求成,大概正是受了天台思想的影響。宗教在不知不覺之中形成規範,滲透人心深處,發揮作用,奠定了精神基礎。天台以後,佛教在哲學上達到高峰,受其教理的影響,以天台為肥沃土壤,歷經了盛衰。日本的佛教 (最澄) 繼承了天台,以平安時期創建的比叡山為根本道場,日本佛教也發展起來。後來主張獨自發展的禪宗和淨土宗等都是以比叡山天台思想為土壤而衍生出來的。日蓮佛法裏,自然確立的生命尊嚴、緣起觀所證明的自然與人類的共生、出自真正的平等觀的精神自由和擁護人權等是具體地發展了《法華經》的卓越思想,也是出於天台所教示的。沒有天台的法華三大部,佛法在日本的發展就會失去光明,處於暗夜之中。
ISBN9780198006299 (精); 0198006292 (精)
ヒット数799
作成日2009.10.20
更新日期2009.10.20



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
213621

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ