サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
歐美佛教學術史 -- 西方的佛教形象與學術源流
著者 李四龍
出版年月日2009.11.19
ページ600
出版者北京大學出版社(北大出版社)
出版サイト http://cbs.pku.edu.cn/main/
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート平裝本
抄録本書重點梳理了過去200年間歐美佛教研究的學術源流,並展示了佛教在西方社會的形像變化。作者歸納了歐美佛教研究的五個學術傳統:即印度學、巴利語、漢學與藏學傳統、中亞西域研究傳統,試圖為國內學者提供一部簡便實用的佛教工具書。但本書的寫作又不局限於一部資料集,它同時對佛教在西方社會的形像變化有所交代:佛教徒在過去200年間逐漸從“異教徒”變成了西方傳統文化的“對話者”,佛教成了治療西方現代社會危機的思想資源。而這種形象的變化恰恰可能孕育著當今全球化時代的“新佛教”的理念。本書是作者近十年來的研究結晶,直接涉及的西文論著達2000部,是一部非常有學術價值的著作。

目次
一、歐美佛教研究的分期
二、研究方法的兩次轉型
三、佛教在西方的形像變化
第一章印度學傳統
第二章巴利語傳統
第三章漢學傳統
第四章藏學傳統
第五章中亞傳統
第六章美國的佛教與學術
第七章佛教學術的方法論反省
第八章動態了解的信息渠道
ISBN9787301158098
ヒット数334
作成日2010.02.02
更新日期2011.06.29



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
222367

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ