サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
西遊記玄奘弟子故事之演變
著者 陳寅恪
掲載誌 現代佛教學術叢刊(十九) -- 佛教與中國文學
出版年月日1978.11
ページ279 - 284
出版者大乘文化
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
シリーズ現代佛教學術叢刊
シリーズナンバー19
資料の種類專題研究論文=Research Paper
言語中文=Chinese
ノート本冊題名為:佛教與中國文學
キーワード
抄録印度人為最富於玄想之民族,世界之神話故事多起源於
天竺,自佛教流傳中土後,印度神話故事亦隨之輸入. 而從
漢譯賢愚經集出的經過,可以看出印度釋經者經常以故事以
闡述經義,這與中國天臺諸祖的解經方式,有所不同. 但佛
典故事常有分合,有二事合而為一. 也有一事分而為二. 故
事中之人物,亦可改變互意. 至於故事演變之通例,有縱貫
式與橫通式,前者又可分簡單型與複雜型二種,作者各舉實
例,以作說明.
ヒット数451
作成日1998.07.22
更新日期2014.04.14



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
250469

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ