サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Zen and Confucian Philosophy
著者 Cheng, Hsueh-li
掲載誌 佛教與中國文化國際學術會議論文集 (中輯)
出版年月日1995.07
ページ585 - 596
出版者中華文化復興運動總會宗教研究委員會
資料の種類會議論文=Proceeding Article
言語中文=Chinese
キーワード禪宗=Zazen Buddhism=Zen Buddhism=Son Buddhism=Chan Buddhism; 漢傳佛教=大乘佛教=北傳佛教=Mahayana Buddhism; 頓悟=Immediate Enlightenment=Immediate Understanding; 教理; 佛教; 佛法=Buddhadharma; 佛; 自性=Svabhava; 小乘佛教=Hinayana; 小乘; 大乘
抄録禪是近幾十年來世界上最盛行的中國思想. 但一般
人對禪與中國傳統文化的關係仍缺乏明確的認識. 通常學
者在談到禪與中國文化之關係時,大都只強調道家思想對
禪宗的影響,很少人指出儒家哲學也帶動了禪宗. 本文旨
在申論儒家哲學思想對禪的深遠影響.

「明心見性,見性成佛」是禪宗的主教理. 其實,
這乃是儒家化的印度大乘佛法,也是儒家「盡心知性」佛
教化之結晶. 本文將解明禪與儒家心性之學相互表裡之微
妙關係.

「性」,「本性」,「自性」,「定性」是禪師常用
的字語. 嚴格說來,這些都是印度大乘佛教所禁忌的字眼
. 大乘之空觀教理正是為去掉這些概念而說,空就是無性
,無自性或無定性的意思. 那禪宗大師們為什麼教導見性
成佛呢?

本文將指出禪宗的心性,非印度哲學中絕對實體,也
非小乘佛教中的實性,而是中國傳統思想中,尤其是儒家
所談之性--人性,或使人成人成聖之價值及良能. 禪師善
巧方便,順應中國特有之思想潮流,把外來佛理中國化現
代化,提出見性頓悟之新教法,以頓悟成佛為空觀哲理之
最佳實踐.
ヒット数226
作成日1998.07.22
更新日期2011.06.22



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
251999

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ