サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
喬達摩佛陀之凡聖問題
著者 釋恆清 (譯)=Shih, Heng-ching (tr.) ; 巴宙
掲載誌 佛光學報=Fokuang Buddhist journal
巻号n.2 (佛光山開山十週年紀念特刊)
出版年月日1977.07
ページ6 - 16
出版者佛教文化服務處
出版地高雄縣, 臺灣 [Kaohsiung hsien, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード佛陀; 喬達摩; 凡聖
抄録由於佛教流傳時間久遠,地區廣大,佛教教主不再被視為凡人,而是個超人或神. 法報化三身的觀念與大乘佛法有密切關係,但小乘者,如說出世部和大眾部都認為佛陀具有異乎常人的特性. 作者主張此問題應回溯到紀元前四世紀,甚至佛陀在生時,從巴利文經典的記載加以釐清.

本文分三部分:一. 巴利文獻中佛陀的超凡特性:根據《大般涅槃經》和《長阿含》,佛陀壽量無有邊際,佛陀以其威神力渡河,有天眼通,能預知未來事實,具三十二完美身相. 二. 佛陀早年的神異事蹟:佛陀的神奇事蹟似乎集中在其早年時候,如右協所生等. 這些奇妙事蹟很可能是在佛教勢力鞏固,和佛陀被稱為「天人師」後,後人才加以杜撰的. 三. 佛陀如凡人的一面:論理和仁慈的行為,過王子的生活,老死之相等. 又根據考古發現佛陀二大弟子遺體及佛陀出生地點,丈室,初轉法輪地的史蹟,可以合理地假定佛陀確實如普通人存在過. 顯然佛陀生而為人,但入滅後被提昇為「超人」,變成偉大的神.
目次一. 巴利文獻中佛陀的超凡特性
二. 佛陀早年的神異事蹟
三. 佛陀如凡人的一面


ヒット数296
作成日2001.03.27
更新日期2020.04.06



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
252026

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ