サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
智軍的《見差別》蕃本試譯(上)=Chinese Translation of "1Ta ba' i khyad par"
著者 許明銀
掲載誌 東方宗教研究=Studies in Oriental Religions
巻号n.新2
出版年月日1991.10
ページ395 - 435
出版者國立臺北藝術大學傳統藝術研究中心
出版サイト http://cta.tnua.edu.tw/zh/publication_1.htm
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード智軍; 中觀哲學; 見差別; 經部行中觀派; 瑜伽行中觀派
抄録Some documents belonging to "the system of tenents"(Tib. grub mtha'; Skt. siddhanta) have been discovered from Tun-huang. One of them, called "Distinction ofviews; Tib. lTa ba'i khyad par" is the oldest document.It describes the school that is a combination of the `Sautrantika-Madhyamika` and `Yogacara-MadhyamiKKa`.

This document is aimed to clarify the situation of Buddhism in Central Tibet (dBus) at the beginning of he ninth century. As Professor Daishun Ueyama has pointed out, the same material has been kept in the Tibetan `Tripitaka`, but the text is mixed and has any missing parts; two-thirds of the Tun-huang Version an be used to correct the corresponding parts in the Tibetan `Tripitaka`.

For the two reasons mentioned above, this document is very important. We believe that, for Sino-Tibetan cultural interchanges or Hindu-Tibetan relationships, the document can provide us much material for further vesearch. Hence I take courage to translate it into chinese. Of course Professor Ueyama's articles are very useful during the translation work. So I am very much obliged to him.
ISSN10139605 (P)
ヒット数573
作成日1998.07.22
更新日期2018.03.02



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
262564

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ