サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Die Geschichte der japanischen Manyoshuforschung von der Heianzeit bis zu den Anfangen der Kokugaku
著者 Dumoulin, H. (著)
掲載誌 Monumenta Nipponica
巻号v.8 n.1-2
出版年月日1952
ページ67 - 98
出版者Sophia University
出版サイト http://www.sophia.ac.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語德文=German
ノート46
抄録All nations have their own poetry in which the national spirit shows itself most clearly. The Japanese Book of Poetry is the Manyoshu which for its great value has been the subject of extensive studies through many centuries down to the present day. Scholars of the Heian period worked on the reading of the poems; the Kamakura period produced great commentaries; the Tokugawa period with the beginning of the Kokugaku brought a revival of the spirit in which the Manyoshu was written.


目次I. Die Uberlieferung des Manyoshu- wahrend der Heianzeit 68
II. Das Manyoshu im japanischen Mittelalter 75
III. Die Manyoshiuforschung zu Beginn der Tokugawazeit und die Anfange der Kokugaku 86

ISSN00270741 (P); 18801390 (E)
DOIhttps://doi.org/10.2307/2383006
ヒット数266
作成日1998.04.28
更新日期2023.07.24



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
274507

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ