サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Mahasatipatthana Sutta=Mahasatipatthana Suttham
著者 葛印卡=Goenka, S. N.
出版年月日1999.05.01
ページ94
出版者Vipassana Research Institute
出版地Maharashtra, India [馬哈拉施特拉邦, 印度]
資料の種類書籍=Book
言語英文=English
キーワード大念住經=Mahasatipatthana Sutta;四念住=Satipatthana;內觀=Insight Meditation=Vipassana; 毗婆舍那=Vipassana; 南傳佛教=Theravada Buddhism;
抄録The great discourse on establishing awareness. A revised edition of the annotated translation of 'Mahasatipatthana Sutta',the primary discourse in which the Buddha described the practice of meditation in detail. It is of interest to any serious student of meditation or to one who wants to know about Buddha's teaching on the meditation practice.
ISBN0964948427
ヒット数237
作成日2003.11.28



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
278600

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ