サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
The Early Buddhist Theory of Man Perfected: A Study of the Arahan
著者 Horner, Isaline Blew (著)
出版年月日1936
ページ328
出版者Williams & Norgate
出版地London, England, UK [倫敦, 英格蘭, 英國]
資料の種類書籍=Book
言語英文=English
ノートIsaline Blew Horner OBE (30 March 1896 – 25 April 1981), usually cited as I. B. Horner, was an English Indologist.
キーワードPerfection; Religious aspects; Buddha
抄録

目次Pronunciation 9
Abbreviations 11
Table of Pali Literature 15
I. Original Sākya and Monastic Buddhism 21
II The Arahan Concept in Non-Buddhist Literature 49
III. The Arahan Concept Its Non-Buddhist Use in the Pitakas 75
IV. The Buddhist Concept of the Arahan in the Pitakas 96
V The Arahan Concept in Post-Canonical and Mahāyānist Works 178
VI The Four Ways and the Four Fruits 205
VII. Oghatinna Flood-crossed: An Aspect of the Arahan 257
VIII Pāra : Beyond 282
Epilogue 313
Index of Names and Subjects 319
Index of Pali and Sanskrit Words 326
関連書評
  1. Book Review: Contemporary Indian Philosophy Edited by S. Radhakrishnan and J. H. Muirhead; The Early Buddhist Theory of Man Perfected: A Study of the Arahan by I. B. Horner / Thomas, E. J. (評論)
ヒット数222
作成日1998.04.28
更新日期2023.11.13



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
283683

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ