サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
Vajrayana Art and Iconography
著者 Andresen, Jensine
掲載誌 Zygon: Journal of Religion & Science
巻号v.35 n.2
出版年月日2000.06
ページ357 - 370
出版者Wiley-Blackwell
出版サイト http://www.wiley.com/WileyCDA/
出版地Oxford, UK [牛津, 英國]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語英文=English
ノート200; Boston University, School of Theology
キーワードHomology; Madhyamika; Mandala; Tantra; Vajrayana; Yab-yum; Melothesia; Andresen, Jensine; Tibet; Iconography; Art
抄録Iconographic imagery in the Indo-Tibetan BuddhistTantric (i.e., Vajraya–na) tradition is replete with polymorphic sym-bolic forms. Tantric texts themselves are multivalent, addressing as-tronomy, astrology, cosmology, history, embryology, physiology,pharmacology, alchemy, botany, philosophy, and sexuality. The S ́ri–Ka–lacakra, a medieval Indo-Tibetan manuscript of great import, de-scribes ritual visualization sequences in which practitioners visualizeelaborate manidiala designs and deified yab-yum (father-mother) con-sort couples. The Ka–lacakra system is the preeminent conduit for theglobalization of Tibetan Buddhism, and contemporary enactmentsof its initiation ceremony incorporate a variety of aesthetic genres,including sand manidiala construction and ritual dance.
ISSN05912385 (P); 14679744 (E)
ヒット数88
作成日2001.05.09
更新日期2020.01.06



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
344371

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ