サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Doctrines and the Virtues of Doctrine: The Problematic of Religious Plurality
著者 Griffiths, Paul J. (著)
掲載誌 Proceedings of the American Catholic Philosophical Association
巻号v.65
出版年月日1991
ページ29 - 44
出版者Philosophy Documentation Center
出版サイト https://www.pdcnet.org/wp/
出版地Charlottesville, VA, US [夏律第鎮, 維吉尼亞州, 美國]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語英文=English
キーワードDoctrine; Ethics; Pluralism; Religion; Virtue; Griffiths, Paul J.
抄録This paper argues that proper attention to the nature and functions of religious doctrine is indispensable if the philosophical dimensions of religious pluralism are to be understood and addressed. Using the distinction between primary and secondary doctrines argued for by William A Christian,Sr,it is suggested,with examples from Buddhism and Christianity,that doctrine' is a category that necessarily has inter-religious applicability,and that deploying it properly both allows and requires the development of inter-religious apologetical arguments.
ISSN00657638 (P); 21537925 (E)
ヒット数185
作成日2001.01.30
更新日期2021.11.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
346653

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ