サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
現代台灣佛教之發展特性=Buddhist Spirituality in Modern Taiwan
著者 釋恆清 (著)=Shih, Heng-ching (au.)
掲載誌 第三十五屆亞洲及北非研究國際大會=Thirty-Fifth International Congress of Asian and North African Studies (35th ICANAS)
出版年月日1997.07.12
資料の種類會議論文=Proceeding Article
言語英文=English
ノート735; 會議地點:匈牙利布達佩斯; 主協辦單位:Eotvo Lorand Univ.,
Hungary
キーワード釋恆清; Shih, Heng-ching; 佛教; 台灣; 密宗; 齋教; 佛教教育; Buddhism; Taiwan; Esoteris Buddhism; Tsai Chaio; Buddhist Education
抄録Buddhism is one of the most important religions in Modem Taiwan.
Not only it serves as a guide to the spiritual lives of many people,but
also exercises great influence on the society,This paper deals with the
development and significance of Buddhism in Taiwan in three parts:

1. The Three periods of development of Buddhism in Taiwan:(1) from the
end of Ming Dynasty to the end of the Ch'ing Dynasty,(2) during Japanese
occupation and (3) from the recovery of Taiwan to the present. The
significant developments in each period and its interaction with the
society in general are discussed in detail.

2. The rise of the Tibetan Esoteric Sect:One of the special features of
modem Taiwan is the rise of the Tibetan Esoteric Sect. Its reason and
impact are discussed in this section,

3. The latent crises and problems of Buddhism in Taiwan:This section deals
with the problems of commercialization and rapid over-expansion of
Buddhism and discusses the incident of Chungtai Monastery.
ヒット数199
作成日2001.02.21
更新日期2016.08.03



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
347299

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ