サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
2000年佛學研究論文集:佛教音樂2
著者 佛光山文教基金會
出版年月日2001.01
ページ608
出版者佛光
出版地臺北縣, 臺灣 [Taipei hsien, Taiwan]
シリーズ佛光文選叢書
シリーズナンバー5817
資料の種類論文集=Collected Papers
言語中文=Chinese
キーワード佛教音樂=梵唄=Buddhist Music
抄録佛教向來有「以聲塵得道」.「音聲作佛事」的觀念及實踐,是弘法佈教最重要的法門之一,但因佛教音樂之發展. 流傳及變異,歷來都缺乏詳細的文史記載,使其研究充滿困難; 但我們從佛教的歷史發展. 現存的音樂儀式,及其功能的變異. 社會的需求等層面,還是能窺見一些究竟. 值佛教東傳兩千年,本論文集繼《1998年佛學研究論文集》,再度以「佛教音樂」為題,邀集日. 韓. 大陸. 台灣等地知名的學者專家,發表相關的學術論文,內容涵蓋佛教音樂的歷史發展. 美學理論,藏傳佛教. 南傳佛教,及對特定單一對象的佛教音樂研究,及日本. 韓國的相關研究問題,題目多元,成果豐碩,可謂引領佛教音樂研究風潮的權威之作.
ISBN9575439678
ヒット数425
作成日2001.04.13
更新日期2014.06.05



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
349548

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ