サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Yu-p'o-sai-chieh-ching=優婆塞戒經 七卷
著者 Donmusen=曇無讖
掲載誌 An Introduction to the Buddhist Canon: Indian Works=大藏經入門 -- 印度撰述部
出版年月日1995
ページ101
出版者倡印社
出版地香港, 中國 [Hong Kong, China]
資料の種類書評=Book Review
言語中文=Chinese; 英文=English
ノート(Taisho No. 1488). Published in Taiwan by Charng Chuen Shuh (常春樹[Evergreen]):Shin-diann, Taipei, 1988, 231 pages. Compiled by Tarn Guang-ming (譚光明).
キーワード曇無讖;Donmusen;T'an-wu-ch'an;
抄録This sutra, taught to a Buddhist layman by the name of Sujata, sets forth the moral code to be observed by lay followers of Buddhism (the word upasaka in the title is Sanskrit for 'layman'). Taking the name of the protagonist,it is also known as the Sujata-sutra, and the moral code prescribed therein is the so-called 'Mahayana Precepts, ' also known as the 'Bodhisattva Precepts.' Consequently it was in Mahayanist China that it was especially valued.

This work is considered to be an augmentation and adaptation on Mahayanist principles of the Sujata-sutra found in the Dirghagama (No. 1),Madhyamagama (No. 2) and other works, and owing to the fact that it includes quotations from various Mahayana sutras, it also serves as a valuable source of material for tracing the history of the development of the Buddhist Canon.
ヒット数452
作成日2001.09.26



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
349950

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ