サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
A History of Zen Buddhism
著者 Peachey, Paul ; Dumoulin, Heinrich
出版年月日2000 (hardcover); 1971.06 (paperback)
ページ335
出版者Munshiram Manoharlal (hardcover); Beacon Press (paperback)
出版地New Delhi, India [新德里, 印度]
資料の種類書籍=Book
言語英文=English
ノートTranslated from German. Reprint.
キーワード小乘佛教=Hinayana; 中國佛教=Chinese Buddhism; 佛教經典=Buddhist Scriptures=Sutra; 法師=Master; 初期佛教=早期佛教=根本佛教=原始佛教=Primitive Buddhism=Early Buddhism; 長行=契經=修多羅=Sutra; 道元=Dogen; 禪宗=Zazen Buddhism=Zen Buddhism=Son Buddhism=Chan Buddhism
目次
1. The mystical element in early Buddhism and Hinayana
2. Mysticism within Mahayana
3. The Mahayana Sutras and Zen
4. The anticipation of Zen in Chinese Buddhism
5. Zen patriarchs of the early period
6. The high period of Chinese Zen
7. Peculiarities of the 'Five houses'
8. Spread and methodological development during the Sung period
9. The transplanting of Zen to Japan
10. The Zen Master Dogen
11. The cultural influence of Zen in the Muromachi period
12. The first encounter between Zen and Christianity
13. Zen in the modern Japanese age
14. The Zen mysticism of Hakuin
15. The essence of Zen
ISBN0807059773 (pbk); 8121509580 (hc)
ヒット数439
作成日2002.02.20



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
351807

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ