サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
白話本西藏中陰度亡經:中陰聽聞救度教誡即得大解說秘法
著者 蓮花生 (著) ; 蔡東照 (譯)
出版年月日2003.05
ページ336
出版者曼尼文化
出版地臺北縣, 臺灣 [Taipei hsien, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート叢書系列:心靈歸依系列
キーワード中陰; 度亡經
抄録本書是國內唯一圖文對照的完全白話本西藏中陰度亡經,內附300多張極珍貴. 精彩的圖片,讓你對死後的中陰世界,有更具體. 深入的了解,不論

是有心修法,想讓自己覺知如何自力證悟解脫者,或對生死實相想有更多了解的人,本書實是不容錯過的精彩好書. 中陰聽聞救度教誡即得大解秘法,簡稱

「中陰救度秘法」或「中陰聞教迅即得度法」. 度亡是超度亡者,藉誦經拜懺,幫助亡靈超脫苦難. 超越五苦三塗 (血塗. 刀塗與火塗,即畜生道. 餓鬼道和

地獄道),度入佛國淨土. 現代人須先了解超度內容,等大限來臨那天,聽他人祭祀禮懺,唸誦度亡經,才能迅速聞一知十,獲得所有超度功德.

本書描述中陰境界,歷歷在目. 不論信仰任何宗教,都會出現本書所言:「惡魔來接引前,必有真神或天使來領航. 」認清這點,臨終懷著無懼之心,絕能安然

度過死亡和再生間的中陰大海,迅速度到天堂或淨土. 本書為生者而寫,亡者照樣能聽聞. 有人以為,這本書是在談死,其真正意涵談的是「活」; 是教導亡

者如何再生,而不是好死. 生是喜悅,死更是喜悅. 我們懼的不是死,而是死前疾病帶來的折磨. 若無病苦,生死都是瞬間喜悅,這是本書的生死觀. 解開生死

迷津之鑰的導覽,就在本書中,想一窺生死全貌的你,怎能錯過?
ISBN9579022437
ヒット数2954
作成日2003.07.18
更新日期2022.01.26



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
354127

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ