サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
佛教與佛教知識
著者 謝大寧
掲載誌 佛教圖書館館訊=Information Management for Buddhist Libraries
巻号n.31
出版年月日2002.09
ページ82 - 90
出版者財團法人伽耶山基金會
出版サイト https://gayafund.gaya.org.tw/
出版地嘉義縣, 臺灣 [Chia-i hsien, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート佛教知識組織管理研討會(一)
作者為中正大學中國文學系教授
キーワード佛教知識; 存有; 主體性; 科學主義; 知識霸權; 殖民; 解脫
抄録本文主是想提供一個反省,以檢討近年來佛教「知識化」的現象,我主想提問的是,在所謂的佛教知識化中,還有沒「解脫」二字存在的餘地? 我以為這是值得所有關心佛教發展的人共同省思的問題.
在本文中,我簡單敘述了知識這個西方概念,它在不同歷史階段的內涵,並以之與佛教的基本立場相互比對,以澄清兩者間是否有相容或可以妥協的空間. 原則上我以為其實佛教和知識並沒什麼相容的空間,但無可否認的是,自從近代以來,在西方的強權殖民之下,佛教已被迅速知識化了,這使我強烈感受到在西方的知識霸權下,將會導致解脫關懷的徹底消失. 因此我以為今天我們來考量佛教知識的問題,的確有其尷尬在,我們是否可能適應這處境而來重新恢復佛教的解脫關懷呢? 我相信這會是我們未來共同的挑戰.
ISSN10267263 (P)
ヒット数906
作成日2003.08.08
更新日期2017.06.22



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
354306

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ