サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
雜寶藏經
著者 曇曜=Don-yo ; 吉迦夜=Kimkarya
出版年月日1998.01
出版者花城出版社
出版サイト http://cul.sina.com.cn/s/2001-09-06/3476.html
出版地廣東, 中國 [Guangdong, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
キーワード雜寶藏經;阿含藏教;因果;中國佛教史;佛教文學;
抄録《雜寶藏經》共十卷 (或八卷. 十三卷),由《出三藏記集》的記載,《雜寶集經》的譯者是西域僧人吉迦夜和北魏僧侶首領曇曜,收於大正藏第四冊. 本經系集錄關於佛陀. 佛弟子,及佛陀入滅後之諸種事緣,共121章之因緣,大與佛陀有關之故事. 包括十奢王與羅摩王子之事. 佛陀入滅後二百年頃,那先比丘與希臘彌蘭陀王之問答,及佛陀入滅後四百年只夜多尊者與月氏人栴檀罽尼吒王之問答等.
全書分五類:孝養篇. 誹謗篇. 施行篇. 教化篇. 斗諍篇,主為阿含藏教思想,以因緣譬喻來闡示因果關係. 本書主旨是在 「勸人作福. 持戒. 出生死. 成菩提.」 (明智旭《閱藏知津》卷31) 涉及的佛學義旨是頗為廣泛的. 據陳寅屬先生的意見,《雜寶藏經》並非依單經籍而成就的譯本,而是采撮眾經薈萃而成的,是佛經中的文學故事集. 本書在各個篇章都作了評解,引導我們理角故事內容,並能進一步認識印中文化交流的實況.
ISBN7536025793 (B·25)
ヒット数229
作成日2003.10.03



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
354927

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ