サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
藏英辭典=A Tibetan-English Dictionary
著者 Das, Sarat Chandra=達斯, 錢達
出版年月日1902
出版地Calcutta, India [加爾各答, 印度]
資料の種類工具書=Reference Book
言語英文=English
抄録匈牙利人的大學者喬瑪,1823年6月23日,從拉達克的列城,抵達西藏西部的揚拉(Yangla=Zang la)的僧院,默默地研究西藏語和西藏文化。1831年,來到印度的西姆拉(Simla)。隔年(1832),為準備出版他的辭書和文法,抵達加爾各答(Culcutta)。1834年,出版了多年研究成果的《藏文文法》(A Grammar of the Tibetan Language)和《藏英辭典》(A Dictionary of Tibetan and English)。此外,發表很多的論文,標記了近代西藏學的第一步,也可以說是發展到現代西藏學的出發點。這位喬瑪以學習西藏文獻本身的觀點來說,是前述義大利人神父伊波利托‧德基德利的繼承人。喬瑪是最初、具體地使用當地的資料,向世人顯示西藏的文化是值得研究之人物。Sarat Chandra Das於1831~1833年,在加爾各答整理藏英辭典和藏語語法的付印準備工作;1834年2月,藏英辭典和藏語語法,在加爾各答出版。由於這部西藏語學上的傑作,進一步地打開了研究西藏的大門。
ヒット数167
作成日2004.03.26



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
356753

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ