サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
講演筆錄:法然と明恵:比較思想史論の立場から=Lecture: Hōnen and Myōe : From the Standpoint of the History of Comparative Thought
著者 吉津宜英 (著)=Yoshizu, Yoshihide (au.)
掲載誌 佛教学セミナー=Buddhist Seminar=ブッキョウガク セミナー
巻号n.67
出版年月日1998.05.30
ページ87 - 106
出版者大谷大学佛教学会
出版サイト http://www.otani.ac.jp/cri/nab3mq00000014de.html
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語日文=Japanese
ノート作者單位:駒澤大学教授
キーワード淨土宗=Pure Land Buddhism=Shin Buddhsim; 日本佛教=Japanese Buddhism
抄録法然上人以前的日本佛教,雖有大小乘各宗派,而獨缺乏淨土的宗派,故無淨土門的教團,也沒確立淨土門正依的經典與教相上的理論架構,所以也不知道往生的行體。雖然當時願生西方淨土的行者,代不乏人,但都依附在各宗的門下,雜行雜修,然後回向,謂之「寓宗」,並且以其各宗之教理來判別彌陀的淨土,因而淨土依正及往生正因,隨各宗的宗義而轉。法然上人有鑒於此,毅然於各宗之外,別開淨土的宗派。......
ISSN02871556 (P)
ヒット数314
作成日2004.03.28
更新日期2022.02.15



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
356793

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ