サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
大乘佛教與當代社會
著者 佛源 ; 明向
出版年月日2003.12
ページ373
出版者東方出版社
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
キーワード現代佛教=近代佛教=Contemporary Buddhism; 大乘佛教=漢傳佛教=北傳佛教=Mahayana Buddhism;
抄録佛法傳入東土已兩千年了。兩千年裏,佛法起起落落,一代又一代的人因佛法而受益、而得度,而轉凡成聖。湧現了如道安、鳩摩羅什、六祖慧能、馬祖道一、百丈懷海等一大批高僧大德。佛法也因這些人而大放光彩。兩千年裏,佛法自身也有一些調適與中國化。所謂“佛法不離世間示”,佛法也有個與時俱進的問題,“與時俱進”是個大學問。在紀念雲門佛學院建院10周年的慶祝會上,舉辦了“大乘佛教與當代社會”的學術研討會,一大批來自國內著名院校的專家、學者、教授和優秀的青年法師,就此課題進行了熱烈的討論(發表了諸多有價值的論文,現編輯出版)。以利於教界和學界的交流,共同開發民族文化這份極為珍貴的財富,並共同服務於中華民族在新世紀的騰飛。
ISBN7506016702
ヒット数346
作成日2004.04.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
357420

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ