サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
中國佛教百科全書 [2] 教義卷.人物卷
著者 賴永海
出版年月日2000.12.01
ページ455
出版者上海古籍出版社
出版サイト http://chinabooks.cnokay.com/pub_house/shgj/index.jsp
出版地上海, 中國 [Shanghai, China]
資料の種類工具書=Reference Book
言語中文=Chinese
キーワード中國佛教史=Chinese Buddhist History; 佛教人物=Buddhist; 佛教教義=Buddhist Doctrines=Buddhist Teachings;
抄録《中國佛教百科全書》共11卷,全八冊,總約三百萬字,從經典、教義、人物、歷史、宗派、儀軌、詩偈、書畫、雕塑、建築、名山名寺等11個方面,較全面系統地再現了中國佛教,及中國佛教文化的總體面貌,及其歷史發展,其中,既有基本知識的介紹,又有主要義理的闡釋;既有歷史發展的概述,又有個案的深入剖析;既有宗教意義的闡發,又有文化價值的揭示。作者把通俗性與學術性,較好地統一起來,使《全書》既是初學者登門入室階梯,對佛學研究者又具較高的參考價值。

目次
總序
【教義卷】
第一章 初轉法輪——四諦、十二因緣
一、四種真實的道理——“四諦”
二、通往覺悟之咱——三十七道品
三、八種正確的修行方法——八正道
四、人生因果之諸環節——十二因緣
第二章 因果論——佛教教義的理論基礎
一、萬物存在和發展的基本規律
二、四緣
三、六因
四、十因
五、 五果
第三章 業報輪回——佛教報應說的依據
一、業報輪回說的主要內容及其倫理意義
二、業的類別區分
第四章 宇宙觀--時間和空間
一、無始無終的時間迴圈
二、無邊無際的空間世界
三、三界六道
第五章 三科——對物質和精神現象的概括
一、五蘊
二、十二處
三、十八界
第六章 五位百法——佛教對世界萬有的分析
一、小乘佛教的五位七十五法
二、大乘唯識學派的五位百法
【人物卷】
一、小乘佛經的首譯者安世高
二、大乘佛經的首譯者支婁迦讖
三、西行求法的第一人朱士行
四、勸帝護法的神異僧佛圖澄
五、倡導格義的竺法雅
六、本無宗的道安
七、廬山僧團領袖慧遠
八、即色宗的支道林
九、傳譯空宗經典的譯經大家鳩摩羅什
十、解空第一的僧肇
十一、求法高僧法顯
十二、孤明先發竺道生
十三、傳譯大本《涅槃經》的曇無讖
十四、護法皇帝蕭衍
ISBN7532528650
ヒット数239
作成日2004.04.23



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
357612

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ