サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
鳩摩羅什與真諦入華前後命運同異之比較=The Difference in Destiny of Kumarajiva and Kulanatha's Coming Into China, Before and After
著者 李利安 (著)=Li, Li-an (au.)
掲載誌 中國佛學=Chinese Buddhism Journal
巻号v.3 n.1 春季號
出版年月日2000.10
ページ151 - 182
出版者中國佛學編委會
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード鳩摩羅什=Kumarajiva; 真諦; 命運
抄録本文對鳩摩羅什和真諦來華之前命運的相同之處和來華後命運的相異之處進行分別闡述和比較分析,從中可以看出隋唐以前印度佛教向中國傳播過程中的一些基本特徵和基本規律。全文主要分三個部分:第一部分闡釋二人來華之前命運的相同之處,主要通過二人所處時代之特徵、學佛的經歷與成就、學識與技藝之廣博性、異域弘法之志向及遠道來華的基本因緣等四個方面進行分析﹔第二部分闡釋二人來華之後命運的相異之處,主要通過二人來華之後所處社會環境、在華政治待遇及事業得到官方支持的力度、在華生活經歷與生活作風以及個人性格因素的作用、宗奉的佛法系統及其與中國固有思想和中國佛教發展潮流的契合程度等四個方面進行分析﹔第三部分是對羅什和真諦來華前後命運同異演變的基本史實所反映出來的隋唐以前佛教入華歷史的一些基本特徵與基本規律進行簡要的概括。

目次一、來華之前二人命運的相似之處
1.來華前所處之時代特徵
2.來華前學佛的經歷與成就
3.學識與技藝的廣博性
4.異域弘法之志向與來華的基本因緣
二、來華之後二人命運的不同之處
1.來華之後所處的社會環境
2.在華政治待遇及其獲得支持的力量
3.個人性格特徵及其對在華生活經歷的影響
4.所宗佛法系統的差異及其在中國的不同命運走向
三、幾點啟示
ISSN15612554 (P)
ヒット数244
作成日2004.07.09
更新日期2021.10.13



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
361110

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ