サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
士大夫:中國文化進入禪宗的通道
著者 陳堅
掲載誌 山東大學學報 (哲學社會科學版)=Journal of Shandong University (Philosophy and Social Sciences)
巻号v.2001 n.2
出版年月日2001
出版者山東大學學報哲社版編輯部
出版サイト http://www.journal.sdu.edu.cn/
出版地濟南, 中國 [Chinan, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート出處:中國期刊網-文史哲輯專欄目錄
キーワード士大夫; 中國文化; 禪宗=Zen Buddhism=Zazen Buddhism=Chan Buddhism=Son Buddhism; 惠能=慧能=Hui Neng
抄録禪宗是具有濃厚的中國文化特征的佛教宗派,這已成為學界的定論和共識。然而,學界的禪宗研究一直來都將焦點集中于禪宗具有哪些中國文化特徵,而忽略了或不夠重視這些中國文化特征到底是如何進入禪宗的,畢竟誰都知道印度佛教本來是不具有中國文化特征的。 本文探討了中國文化進入禪宗的通道,彌補了相應研究的空白。筆者認為,具有強烈的文化 傳承責任感的中國士大夫知識分子是中國文化進入禪宗的通道,或者說士大夫知識分子是禪 宗攜帶上中國文化特征的中介。
ISSN10019839 (P)
ヒット数144
作成日2004.11.19
更新日期2019.10.05



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
365775

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ