サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
観音経入門 -- 悩み深き人のために
著者 松原泰道=Matsubara, Taido
出版年月日2010.06.01
ページ256
出版者祥伝社=Shodensha Inc.
出版サイト http://www.shodensha.co.jp/
出版地千代田, 日本 [Chiyoda, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
抄録俗に「観音経」と呼ばれているのは、「法華経」全28章のうちの第25章にあたる「観世音菩薩普門品」のことで、つまり「法華経」の一部です。「般若心経」が膨大な「般若経」のエキスであるように、「観音経」は「法華経」のこころであるともいえます。また、「般若心経」が「智慧」を教える経典なら、「観音経」は「慈悲」の経典です。このなかに登場する観音菩薩とは、実は一人一人の心のなかにいる、もう一人の自分にほかならない、と著者は説きます。人生に悩み疲れたとき、困難にぶつかったとき、心を潤してくれる言葉が必ずここにある
ISBN9784396112042
ヒット数216
作成日2010.08.26



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
372255

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ